パーソナルカラーとは、肌や髪などの外見に似合う色のことをいうのだそうです。

そして、自分のパーソナルカラーを身につけることで、より好印象を残せるのだとか。

また、イメージカラーは自分らしさを与えられる色、イメージカラーでは、自分に合った色を選ぶほか、なりたい自分に近づくためにふさわしい色を選ぶこともできるそうです。

パーソナルカラーとイメージカラーを理解し、ファッションはもちろん、写真や名刺といったものに使用することで、一貫したイメージで自分をブランディングできるのだといいます。

といっても、自分のパーソナルカラーやイメージカラーは何か、まだよくわかっていませんが、冬の間はほとんどモノトーンを基調とした服装が多かったですね。

でも、今の時期になるとやっぱりパステルトーンのカラーが気になってきます。

個人的にライトピンクなんか好きなんですが、服に取り入れるには少々勇気が入ります。

肌のムダ毛が目立つような気がして^^;

ムダ毛が気になると肌を出す服装も抵抗がありますよね、もちろんそんな大胆に出すわけではありませんが。

なので、やっぱり脱毛サロンにいって処理してもらおうかなって考えているところです。

候補は、京都の脱毛サロン、結構有名で、評判も良いようです。